職場における紙やゴミ、電気を節約する方法

私の職場では、紙の使用は最低限に抑えるようにしています。

書類等は見やすさ重視のところがあるのですが、その中でも余白を少なくすることはもちろん、行間を狭くしてなるべく1ページの中に沢山の文字が入るようにしたり、中途半端な改行をなくすことで紙をぎっしり使うようになりました。

なるべく詰め詰めし、両面刷りを多くする事で紙の節約は以前に比べ大幅に出来るようになりました。

ゴミの処理については、食事等で出るプラスチックの器などのゴミはかさばりやすいので、なるべく複数人でまとめて捨てることにしました。

そして、はしたないことではあるのですが、捨てるときにゴミを踏んで潰すことで体積を小さくすることでゴミ袋を減らすことが出来ました。

書類等のゴミについては丸めて捨てることや折って捨てることが多かったのですが、重要書類以外にもシュレッダーをかけることでかさばりを少なくし、ゴミの量を減らすことが出来ました。

電気につきましては、空調の温度調節等で削減を試みている最中です。

以上が私の職場で実践されている節約方法になります。

PR|http://www.technofer.co.jp|