定年退職5年前に実施される定年後の生活セミナー研修

18 2月

定年退職5年前に実施される定年後の生活セミナー研修

私の会社は、比較的社員を大切に考えてくれる会社です。スキルアップのための社員研修所での各種セミナーや昇格前後の課題研修等、コンサルティング会社開催のISO研修など、様々な研修やセミナーも充実しています。

そんな研修の中で、非常にユニークなのが定年退職5年前に召集される定年後の生活セミナーと言うのがある点です。

これは定年前5年に到達した人に対し、学歴や役職や職種に関係なく、一律に招集が掛かる研修です。その研修では、退職金の計算や、厚生年金の額や、退職金を原資とした企業年金制度等、定年後の金の話が最初に行われます。

こうして、現役時代から年金生活になれば、どの程度収入が減少するのかを認識し、その上で残された5年間に少しでもお金の手当てをする事を促します。

そして定年退職後、再就職をしない場合、毎日が日曜日で暇を持て余す事となりがちであり、趣味等の生きがいを今から見出す努力をすべきと指導されます。

特にその中で、多くの人は趣味はゴルフや旅行で、心配してもらわなくても大丈夫と言うけれど、ゴルフはメンバーが必要であり、またゴルフも旅行も毎日行う事は出来ないもので、一人でコツコツと楽しめる趣味を持つ事が強調されます。

招集された多くの先輩は、この研修受講前には、要らぬおせっかいだと言っているのですが、実際に受講すると非常に役立つ研修だったと、その内容を教えてくれるほどです。こうした指導をしてくれる会社は、やはり良い会社だと言えるのでしょうね。